微笑

いろいろな方法がある

鏡を見る女性

ほうれい線は、女性なら誰でも一度は気になったことがあると思います。ほうれい線を目立たなくするためになんとかしたい、と考えている方には、美容整形をオススメします。治療法もいろいろあるので、まずはカウンセリングへ行くべきです。

Read More...

老け顔の原因を解消する

治療

頬のたるみが最大の原因

年齢を重ねるとどうしてもお肌がたるみがちになってしまいますが、中でもほうれい線が目立ってくる現象は大きな悩みの1つです。ほうれい線は豊齢線とか頬齢線などと書かれることもありますがいずれも当て字で、古代中国の人相学に基づく「法令」という言葉が語源になっています。頬と口元の境界をあらわす線で、鼻の横から唇の両脇に向かってハの字型に伸びています。ほうれい線は誰にでも存在するもので、現に若いころから比較的くっきりと刻まれている人もいます。しかし多くの場合は加齢に伴って頬がたるんでくることで目立つようになり、いわゆる「老け顔」の主原因となってしまいます。手足などの筋肉がそうであるように、顔の筋肉もまた年齢とともに力が衰えます。そのため皮膚や皮下脂肪を支えていることが困難になります。さらに皮膚そのものもコラーゲンやエラスチンなどの成分が不足してくることによって弾力性を失います。この2つが頬付近に発生する時、ほうれい線が目立ってくるのです。したがってほうれい線の解消には、顔の筋肉を鍛える表情トレーニングや弾力成分の補給などによって改善を図ることができます。しかし組織の衰えがそうしたケアでカバーしきれない程度まで進んでしまうと十分な効果が望めません。その場合は、専門的な治療が推奨されます。

クリニックで本格的な改善

ほうれい線の解消を目指す治療は、美容外科や美容皮膚科といったクリニックで実施しています。以前はたるみ解消治療というとメスで余分な皮膚を切除し、頬全体をリフトアップするという方法が一般的でした。この方法は現在も行われており効果にも定評がありますが、近年では刃物を使わない治療法も確立されています。その代表的なものがレーザー治療です。医療用レーザーは肌に照射すると熱エネルギーで組織を変性させ、新しい細胞への生まれ変わりやコラーゲンの算出を促進させる力を発揮します。これによってハリのあるお肌を再生させるのです。これとほぼ同様の原理をレーザーでなくフラッシュライトで実現するフォトフェイシャルと呼ばれる技術も導入が進んでいます。また、やはり組織の再生を促す手法として、サーマクールと呼ばれるものがあります。これは光エネルギーではなく高周波を使用する点に特徴があります。もっと手軽な治療法としては、ヒアルロン酸やプラセンタの注入があります。ヒアルロン酸は肌にもとからある保湿成分で、ハリをよみがえらせます。一方プラセンタ注入では肌の再生に必要な栄養分を直接補給します。たるみの程度が軽いようであれば、こうした簡便な方法でも一定の効果が期待できます。

気になる老化現象を解消

ウーマン

ほうれい線が目立ってしまうと、見た目も老けた印象になってしまいます。このためほうれい線に悩んでいる人は多く、美容整形の治療を受けていくことで目立たなくなります。美容整形ではいろいろな治療が行われているので、自分にあった方法で若さを実感していけるのです。

Read More...

整形で若くなろう

手術

ほうれい線の治療は、腕の良い医師にやってもらいましょう。医師の腕によっても結果が変わります。メスを入れて余分の皮膚を切除したり、ほほを持ちあげてしまったり、注射するだけの方法などいろいろあります。それぞれのメリットを知って選びましょう。

Read More...